デザインフォワード

マーケターが自分のインプットとアウトプットのためにマーケティングや株式投資の銘柄情報をつらつらと書くブログ

「人生100年時代」・・・20代のうちに始めておくべき株以外への分散投資サービスまとめ

「人生100年時代」を前に、お先真っ暗な20代

「人生100年時代」といわれても、これから40年働いて、退職後もまだ40年。

増え続ける年金負担に増えない給料。。

そんな悩みをかかえる20代におすすめの分散投資サービスを紹介します。

 

f:id:massam-forward:20180705211839j:plain

トラノコ

まずはじめはトラノコです。

社会人になったら必ず始めたいマネーフォワードなどの家計簿サービスに連携させることで、クレジットカードや電子マネーで買い物した際にお釣りでもらう端数分の金額を世界中の株式、債券、不動産等の資産に広く分散投資することができるサービスです。

以下が簡単なサービスの流れです。

 

①「Moneyfoward、Moneytree、Zaim」のどれかと連携

 →主要な家計簿サービスは抑えているので、誰でも手軽に始められそう。

②おつりを引く元金を設定。金額は100・500・1000円から選べます

 →例えば98円の買い物をクレジットカードや電子マネーでした場合、2・402・902円

  といった端数が自動的に投資されていきます。

③たまった端数を自動的に投資に移します。

 →毎月一回、何もしなくても投資されていきます。 

買い物のたびに投資ができる。」というのがトラノコの強みです。

ちなみに管理人もトラノコは愛用しています。

 

トラノコ

 

クラウドクレジット

 「クラウドクレジット」はソーシャルレンディングという投資型のクラウドファンディングサービスです。最近「Makuake」や「Readyfor」といったクラウドファンディングのサービスが普及してきましたが、 「クラウドクレジット」は海外のローンへの分散投資をクラウドファンディング風に可能にしたサービスです。 1万円、最短7カ月から始められる新しい投資を提供します。

「メキシコの女性起業家」や「ユーラシアの金融業者」といった様々な切り口のファンドが用意されているので、国際貢献&投資という一石二鳥な分散投資サービスです。

【クラウドクレジット】  

 

 

 

GMOコイン

最後は「GMOコイン」です。

「GMOコイン」はGMOインターネットグループの仮想通貨FX・売買サービスで、直感的な操作画面で普通の取引からFXまで様々な投資スタイルで仮想通貨に投資できるサービスになっています。最短1日で取引可能になるので、投資のチャンスを逃すことなく、スタートを切ることが出来そうです。 

【GMOコイン】