デザインフォワード

デザインの視点から商品やサービスのマーケティング事例を考察するブログ

【スゴデザ】生活者参加型の商品開発 良品計画「IDEA PARK」 が画期的な件

スゴデザ

秀逸にデザインされたマーケティング事例を紹介します。

「IDEA PARK」とは?

「IDEA PARK」は無印良品を展開する良品計画が展開するオープンイノベーションによる生活者参加型の商品開発プラットフォームです。生活者の声をより現状の商品開発の流れに沿った仕組みにして、たくさんのリクエストから新たな開発の芽を見こうとしています。

 「IDEA PARK」の仕組み

以下のような流れで「IDEAPARK」は進んでゆきます。

①無印良品の商品で「こんなのがあったらいいな」と思うアイデアを投稿。

②IDEAPARKの運営担当者が内容を確認して掲載判断。

③掲載されたアイデアに対して、「良いね」ボタンを押されたり、「コメント」が投稿されたりして、それらの評価が高いものがリクエスト(アイデア)実現へと進んでゆきます。

秀逸なデザインのポイント

 

この「IDEA PARK」のマーケティング的な秀逸さは以下の2点と考えます。

クローズドな報酬制度

「IDEA PARK」内では上記のプロセスにあたって「MUJIマイル」がもらえます。「MUJIマイル」はためていくと、無印良品での買い物に使える「MUJIショッピングポイント」に交換することができます。つまり、商品開発のプロセスに参加すればするほど、無印良品での購買行動(無印良品への囲い込み)を加速するような仕組みとなっています。

 

IDEA PARK 内でのMUJIマイル付与のアクション
・リクエスト投稿が公開される(運営側で公開と認められたリクエスト)......250マイル
・リクエストに「良いね」する......10マイル(付与対象:1日上限10回)
・リクエストに「良いね」される......150マイル
・コメントを投稿する......250マイル(付与対象:1日上限10回)
・リクエストにコメントを投稿される......500マイル
・コメントに返信される......200マイル
・コメントに「良いね」する......10マイル(付与対象:1日上限10回)
・コメントに「良いね」される......100マイル

(公式HPより)

 

上質なコミュニティ

 

 

この「MUJI PARK」に参加するユーザーはモチベーションとして「もっと暮らしを便利にしたい」という思いと「無印良品でお得に買い物をしたい」という欲求を兼ね備えています。報酬を「MUJIマイル」というクローズドな報酬にすることで、ある意味コアな無印ユーザーによる上質なコミュニティを形成できています。

IDEAPARK | 無印良品